「他の人はこちらも検索」とは?ネガティブワードが出たときの対処法

「他の人はこちらも検索」とは?

主に、スマホでのGoogle検索結果途中に表示される機能で、検索1~3位の後に、旬な関連が強い検索ワードとして、表示されることが多いです。

スマホでは、滞在時間が短いため、上位1位~3位まで見た後は、次の検索ワードを打ち込むことが多いようです。そのため、Google検索結果に長く滞在してもらうためには、10位の後に関連キーワードを表示するよりも、上位に表示したほうが、回遊率があたると判断したためだと考えられます。

関連キーワード、サジェスト(オートコンプリート)との違い

「他の人はこちらも検索」と似た機能として、「オートコンプリート(Googleサジェスト機能)」と「~に関連する検索キーワード」「他のキーワード」がありますが、役割がそれぞれ違います。

サジェスト(オートコンプリート)

モバイルとPCで表示されるもので、検索入力画面で、検索ワードを補間する役割で表示されます。

「~に関連する検索キーワード」「他のキーワード」

モバイルと、PCで表示される内容が一緒ですが、検索結果の1位~10位の表示が終わった後に最後に表示されるものです。

関連キーワードと呼ばれたりします。

「他の人はこちらも検索」にネガティブワードが表示されたら

「やばい」とか「逮捕」などといったワードが表示されて、困るケースがあります。その場合は、まずは、Google側に対して、削除申請をしみることをお勧めします。

削除申請方法に関しては、下記の記事を参考にしてください。

関連記事
support
Googleサジェスト&関連キーワード削除申請方法
Googleサジェスト&関連キーワード削除できる2つの基準 Google関連キーワード(関連する検索キーワード)、サ…[続きを読む]

削除申請しても対応してくれない場合は、システム的に対応する必要があります。その場合は、当社にご相談いただければ、システム的に対応して、非表示にすることが可能です。

まとめ

「他の人はこちらも検索」は、主に、モバイルで、検索結果途中で表示される、関連キーワードとして理解しておけば問題ありません。

今後も、Googleは検索結果の改善につとめており、表示方法は変化していくと思いますが、検索ユーザーの満足度を上げるために行っていると理解しておくとよいでしょう。

 

この記事が役に立ったらシェアしてください!